便秘茶「桃花スリム」と健康茶「モリモリスリム」で、自分の体質に合わせた便秘解消♪

便秘茶「桃花スリム」と健康茶「モリモリスリム」の使い分けで便秘解消!!

生活習慣の乱れや偏った栄養バランス、ストレスなどが原因で、便秘に悩む現代人は多いようです。

 便秘がちで、いつも、お腹が張ったような不快感があるため、仕事にも集中できず困っている。

 長年、便秘に悩まされているせいか、肌荒れやニキビがひどく、ぽっこりお腹に。

 便秘解消のために様々な便秘薬を試したけど効果がない。

という経験はありませんか?

便秘を改善するためには、生活習慣や食事を見直すことも大切ですが、どうしても効果が感じられない場合は、便秘茶を飲んでみると良いかもしれません

「自然に優しく便秘を改善したい!」方には、顧客満足度99.1%の便秘茶「桃花スリム」がオススメです。



「桃花スリム」には、12種類の天然ハーブである厳選素材が配合されています。

食物繊維が豊富なゴボウ根ミネラル豊富なルイボス体を温める生姜などを中心に、ローズヒップ、黒大豆、ゴールデンキャンドル、バラ花、ハト麦、ハイビスカス、柿葉、マクイベリー、ハニーブッシュが自然な形で便秘解消を助けます

味はクセがなく飲みやすいので、食事と共に好きな時間に飲むことができます。

翌朝ドッサリ直ぐに便秘解消効果を実感して、毎日をスッキリ過ごしたい内側からキレイになりたいという方には、累計300万箱を突破した健康茶「モリモリスリム」がオススメです。



「モリモリスリム」には、ゴールデンキャンドル、桃の花、羅漢果、オオバコ、ガルシニア、プーアールなど、計24種類の自然植物が配合されています。

また、ほうじ茶風味、紅茶風味、プーアル茶風味など、豊富な味が用意されており、自分に合った味で楽しくおいしく続けることができます。

「桃花スリム」の口コミでは、

 「桃花スリム」は、自然素材で作られているし、効き目が穏やかです。ピーチ系の匂いがするのも、リラックスできていいですね。おかげでお腹を壊すことなく、便秘も徐々に改善され、今では、毎日、規則的なリズムで出すことができています

「モリモリスリム」の口コミでは、

 長年の便秘によって、いつもモヤモヤしていたお腹をスッキリさせたいと思って、即効性のあることで評判の「モリモリスリム」を飲んでみました。夜に飲むと、次の朝にはドッサリ出たのでビックリしました。久しぶりにお腹に爽快感が生まれました。

しかし、濃いお茶を飲むと効果が出すぎて、1日中トイレにこもるぐらいのひどい腹痛になりました。

効果は抜群ですが、煮出し時間を間違えるととんでもないことになります。作り方は間違えずに、最初は薄めから始めることをおすすめします。

と、あるように、「桃花スリム」は時間をかけて便秘を改善したい方、「モリモリスリム」は速効性を求める方に向いているようです。

便秘茶「桃花スリム」と健康茶「モリモリスリム」の違いは?

 便秘解消に効くのはどっち?

原料は、双方共に、便秘解消効果のあるゴールデンキャンドルを配合しているので、どちらも便秘解消に効果が期待できると言えます。

しかし、効果の現れ方に違いがあるようです。

「モリモリスリム」は1回に使う茶葉の量が多いため、「即効性がある」との口コミが多いですが、「桃花スリム」は「効き目が穏やか」と評判です。

このため、自分の体質を考えて、穏やかな効き目の「桃花スリム」か、効果が強い「モリモリスリム」かを選ぶ必要があります。

 ダイエット効果はあるの?

ダイエットをするためは、腸内環境を整えて便秘対策をしっかりと講じることが大切です。

しかし、「桃花スリム」と「モリモリスリム」とも、「飲むだけで痩せる」というお茶ではありません

便秘茶を飲むことによって、便秘が解消されて体重が軽くなることがあるでしょう。

また、腸内環境が改善されることによって代謝が上がり、その結果として、徐々に体重が減少することもあり得ます。

このように、あくまでも、ダイエットをサポートするだけの役割しかありません。

 副作用の心配は?

副作用が出るのは、ゴールデンキャンドルの影響によるものです。

特に、「モリモリスリム」にはゴールデンキャンドルが多く含まれているため、即効性が期待できますが、人によっては腹痛や下痢といった副作用が出る恐れがあります。

このため、茶葉を煮出す時間を多くして濃く作ってしまうと、腹痛や下痢が起こりやすいので注意が必要です。

また、「桃花スリム」にもゴールデンキャンドルが入っているので、腹痛や下痢を起こす人がいます

特に、お腹が弱い人は、少量から始めて様子を見ながら飲むことをお勧めします。それでも下痢などを起こした場合には、すぐに飲用を中止しましょう。

 授乳中や妊娠中に飲んでも大丈夫?

双方とも、ゴールデンキャンドルというハーブが入っていますが、これは、子宮を収縮させるため、摂取すると流産の危険性があります。このため、妊娠中は飲むことができません

また、「桃花スリム」にはカフェインが入っていないので飲んでも大丈夫という人もおりますが、授乳中や妊娠中の飲用は避けるべきでしょう。

授乳中・妊娠中は赤ちゃんやお母さんにとって大事な時期ですから、少しでも危険性があるものは避けるべきでしょう。

 「桃花スリム」と「モリモリスリム」は、どちらがコスパが良い?

「桃花スリムは」69g(2.3g×30包入)で、通常価格4,286円(税別)定期購入20%OFFの3,429円(税別)です。

「モリモリスリム」ほうじ茶風味は150g(5gティーバッグ×30包入)で、通常価格3,200円(税別)定期購入12.5%OFFの2,800円(税別)です。

「桃花スリム」は1包あたり約160円、「モリモリスリム」は1包あたり93円となり、1包あたりの価格は「モリモリスリム」の方が安くなりますので、コスパ面では「モリモリスリム」の方が優れていると言えそうです。

 「お試し」で自分の体質に合っているか確認を

「モリモリスリム」は、キャンペーン特別価格3,200円(税別)10日間のお試しができます。完全後払いで、気に入らなければ商品到着後10日以内に連絡をすれば、使いかけでも返品が可能です。

「桃花スリム」は、「定期コース」が初回限定1,800円で購入できるキャンペーンがあり、商品到着後30日以内なら返品と返金が可能です。

こうしたキャンペーンを利用することによって、体質に合わない場合は費用がかからないので、安心して商品を試すことができます。




頑固な便秘を根本から解決して、毎朝すっきり!!「桃花スリム」

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓





翌朝ドッサリ!! 自然植物100%「モリモリスリム」

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓



 

サイトマップ