置き換えダイエットのメリット

置き換えダイエットのメリット

置き換えダイエットとは、1日3食のうちの1∼2食をダイエット食品などに置き換えるダイエット法のことですが、その最大のメリットは、置き換え用食品を自分の好みで選べるだけでなく、置き換える1食のタイミングを自分で選べることが出来る点にあります。

一時期、朝バナナダイエットが流行しましたが、これだと、朝には必ずバナナを食べなくてはいけません。

もし、バナナをあまり好きでなければ、とても長く続けることは難しいでしょう。

これに対し、置き換えダイエットの場合は、おからクッキー、スープ、ヨーグルト、豆腐、豆乳、バナナ・キウイ・リンゴなどのフルーツ類だけでなく、あらゆるローカロリー食品が対象となりますので、置き換える食品のタイプを、自分の好みで選ぶことができるため、楽しく続けることができます。

また、毎日同じものを食べる必要もなく、その日の気分に合わせてメニューを変えることも可能ですし、どの食事を置き換えるのかという点についても、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことができます。

しかも、置き換えダイエットは、1日1度の食事を置き換えるだけなので、他の食事に対する制限は特にありません。

ですから、食べたいものを食べられないとか、食事が偏るといった、食事に対するストレスが殆どないのです。

このように、置き換えダイエットは、無理せずに実践できるため、「理想的なダイエット」とも言われているのです。

もぎたて生スムージーblank

 

サイトマップ