ダイエットと便秘

ダイエットと便秘

ダイエットと便秘はつきもののようです。ダイエットを始めると、どうも便秘がちになると感じる方も多いようです。

もし、ダイエットを始めて、最近どうも便秘気味だなと感じたら、そのダイエットを中断して、食事内容の見直しをしてみることをオススメします。

ダイエットを行っていると、当然のことながら食べる量が減りますから、これは、便を作る元が不足することになり、便秘に繋がってしまうのです。また、炭水化物を抜いたダイエットも、食物繊維の摂取量が減ることによって便秘の原因となります。

ダイエット中と言えども、快適なお通じを維持するためには、栄養バランスの整った毎日の食事も大切なのです。とりわけ、水溶性食物繊維を不足させないことが大切になります。

ここで注意が必要なのは、少しでも体重を減らそうとして、排出物を多くするために下剤を使うことです。これは一番危険な行為です。

たとえ、下剤を使って排便をしても、決してダイエットにはつながりません。それどころか、便が出さえすれば良いと安易に考えて下剤を常用するようになると、腸が機能しなくなり、ダイエットをやめたあとも、重度の便秘に苦しむことになるのです。



 

サイトマップ